Kotch Library - 在オランダの日本語図書館。レンタル本は全て無料。販売本は欧州32カ国に発送 、€40以上で送料無料
Kotch Library - 在オランダの日本語図書館。レンタル本は全て無料。販売本は欧州32カ国に発送 、€40以上で送料無料
カート 0
すべての男は消耗品である。 最終巻 (幻冬舎文庫)
村上 龍

【販売】すべての男は消耗品である。 最終巻 (幻冬舎文庫)

通常価格 €2,00 €0,00 単価 あたり

1984年、連載開始。村上龍、32歳。 キューバから、中田英寿がいたイタリアから、パリ・ダ・カールのサハラ砂漠から、34年間送られたエッセイ。その最終巻、68歳の村上龍は、政治を語らず、メディア批判も止めた。 だが、現代日本への同調は一切ない。本作は、澄んだ湖のように静謐である。だが、内部にはどう猛な生きものが生息している。

ページ数:150ページ

Amazonでの詳細情報の確認・レビューはこちらからどうぞ。

https://amzn.to/3Hr6CC2

 

カテゴリ: 本, 大人向け, エッセイ, 2022年6月入庫


この商品をシェアする